新しいレシピ

初デートで絶対に注文してはいけない5つのこと

初デートで絶対に注文してはいけない5つのこと


つまり、2番目の日付が必要な場合...

これらの食品のいずれかを注文するには、少なくとも3日目まで待ちます。

バッファローウィング

翼が美味しいです。彼らはおそらくあなたとあなたのデートをめちゃくちゃ幸せにするでしょう。しかし、真実は、あなたの顔全体にウィングソースで新しい人を感動させるのは難しいです。

(Imgur)

ブリトー

はい。ブリトーは 重要 すべての関係の一部。しかし、すぐにブリトーすることはできません。あなたはブリトーダイナミクスに落ち着かなければなりません。初デートでこれらのことを強制することはできません。ブリトーは散らかっていて、好きな人の前で食べることはできません。これは、ある種の食品のいくつかの日付です。

(Imgur)

炭酸飲料

炭酸飲料であろうとビールであろうと、げっぷをする場合は避けてください。

(Imgur)

ガーリックブレッド

2つの言葉:ニンニク。呼吸。また、スコットピルグリムのラモーナとの最初のデートによると:

(Imgur)

スパイシーな料理

汗をかいたり、水をかき混ぜたり、痛みを伴う涙をまばたきしたりすることについて、軽薄なことは何もありません。

(Imgur)


最初のデートで感動すること間違いなしの10の上品な飲み物の注文

初めてのデートをする場合は、簡単な経験則を次に示します。フルーティーな冷凍ドリンクは使用しないでください。申し訳ありませんが、カリブ海のビーチにいるのでない限り、素敵なレストランでストロベリーピニャコラーダを注文するべきではありません。唯一の例外は、メキシコのジョイントでマルガリータを注文することです。新鮮なマルガリータとダンクタコスのある夜は、実際には楽しい初デートの公式のように聞こえるからです。

しかし、飲み物を注文する際の最も重要なルールは、あなたが好きなものを知ることです。ウイスキーよりウォッカ、ジンよりラム酒を好むことがわかっている場合は、ゲームがはるかに簡単になります。人の「選択した飲み物」は、彼らについて多くを語っています。これらの上品な飲み物の注文の1つで正しい第一印象を与えてください。

マティーニ

liquor.comの写真提供

ジェームズボンドがこれらを飲むのには理由があります。マティーニは、何度も何度も勝つ素晴らしいアメリカの発明の1つです。かき混ぜたり、振ったりする必要はありません。オリーブジュースのスプラッシュで作られた汚れたマティーニにオリーブを添えるなど、好みに応じてマティーニを注文する方法はたくさんあります。どんなに好きでも、マティーニは常に上品で印象的な選択肢です。

古風な

mentalfloss.comの写真提供

おかげで私たちの世代に人気があるかもしれませんが マッド・メンのドンドレイパー、オールドファッションドは1800年代後半にまでさかのぼります。典型的なオールドファッションドは、砂糖の塊、水、角氷、ビターズ、ウイスキーで作られ、レモンの皮またはマラスキーノチェリーが添えられています。お好みのウイスキーを知っていると、このカクテルの注文がさらにセクシーになります。

モスコミュール

Instagramの@earlsdadelandの写真提供

モスコミュールは、今でも尊敬されている軽い飲み物に最適です。モスコミュールにはウォッカ、ジンジャービール、ライムジュースがあり、ライムとミントのスライスが添えられることがよくあります。さらに、それが飲み物の古典的な銅のマグカップで出てくるとき、あなたの日付は確かに感動するでしょう。

ダーク&ストーミー

movitabeaucoup.comの写真提供

モスコミュールを取り、ウォッカをラム酒と交換すると、自分自身とダーク&アンプストーミー(ラム酒=ダーク、ジンジャービール=ストーミー、わかりますか?)を手に入れました。これはどこでも手に入るはずのもう一つの簡単なカクテルですが、名前を言うと、注文したときにクールで神秘的な音になります。

ベリーニ

キャサリン・ルシェットによる写真

これは、注文を恥ずかしがる必要のないフルーティーな飲み物の1つです。ベリーニは、1900年代半ばにイタリアのベニスのハリーズバーで生まれた、新しい公式カクテルです。レシピでは、ピーチピューレとイタリアのスパークリングワインであるプロセッコが必要です。ニューヨーク市に住んでいる場合は、2番目のハリーズバーに行って、専門家のベリーニを試すこともできます。または、初めてのデートがピクニックの場合は、ほとんどの食料品店や酒屋で、Ciprianiのベリーニのボトルを手に入れることができます。

ジントニック

キャサリン・ルシェットによる写真

この飲み物はおそらく作るのに最も簡単な飲み物の1つなので、どこにでもあることがわかります。ジン、トニックウォーター、氷、ライムを添えるだけのこのクラシックなドリンクは、のんびりとした頼りになる人だと思ってデートを楽しめます。

サイドカー

キーを下ろして、サイドカーからスムーズな乗り心地をお楽しみください。パリ発祥と言われるこのドリンクは、コニャック(ブランデーの一種)、オレンジリキュール、レモンジュースで構成されています。少しパンチのあるやや甘い飲み物です。サイドカーは、濃いアルコールを初めて使用する場合に注文するのに最適なカクテルです。

ヴューカレ

写真提供commons.wikimedia.org

最もクールなアメリカの都市の1つであるニューオーリンズを起源とするヴューカレは、この活気ある街のフレンチクォーターにちなんでその名前が付けられました。ただし、このカクテルは風味が「大きい」ものの、作るのはそれほど「簡単」ではありません。成分には、ライウイスキー、コニャック、スイートベルモット、ベネディクティンリキュール、ビターズ、アイス、レモンツイットまたは付け合わせ用チェリーが含まれます。この飲み物の複雑さはあなたの知識と洗練さを証明しますが、バーテンダーがこの飲み物を作ることができない場合は、傲慢な見せびらかしのように聞こえないように説明しようとするのではなく、別の飲み物を選んでください。

Joshua AlanDavisによる写真

あなたのデートがパブ以外のレストランであるならば、私の意見では常にワインが最良の選択肢です。賢明な言葉:ワインリストを見る前に、お気に入りの品種や料理の組み合わせについて調べてください。多くの場合、それらは広範で混乱を招きます。また、ウェイターやソムリエ(ワインの専門家にとっては派手な言葉です)にアドバイスを求めることを恐れないでください。しかしまた、ワインを注文するとき、大げさなdバッグのように見えるのは本当に簡単です。ですから、両親や海外のフランスの学期から学んだ知識を「自慢」しようとしないでください。

白ロシア語

flickr.comのStuartWebsterの写真提供

メインコースの後で楽しみを止める必要はありません。素晴らしい食後のカクテルは、コーヒーフレーバーの酒カルーア、ウォッカ、クリームで作られたホワイトロシアンです。この飲み物は甘く、かなり強く、そして最も重要なことに、私の個人的なお気に入りです。


最初のデートで感動すること間違いなしの10の上品な飲み物の注文

初めてのデートをする場合は、簡単な経験則を次に示します。フルーティーな冷凍ドリンクは使用しないでください。申し訳ありませんが、カリブ海のビーチにいるのでない限り、素敵なレストランでストロベリーピニャコラーダを注文するべきではありません。唯一の例外は、メキシコのジョイントでマルガリータを注文することです。新鮮なマルガリータとダンクタコスのある夜は、実際には楽しい初デートの公式のように聞こえるからです。

しかし、飲み物を注文する際の最も重要なルールは、あなたが好きなものを知ることです。ウイスキーよりウォッカ、ジンよりラム酒を好むことがわかっている場合は、ゲームがはるかに簡単になります。人の「選択した飲み物」は、彼らについて多くを語っています。これらの上品な飲み物の注文の1つで正しい第一印象を与えてください。

マティーニ

liquor.comの写真提供

ジェームズボンドがこれらを飲むのには理由があります。マティーニは、何度も何度も勝つ素晴らしいアメリカの発明の1つです。かき混ぜたり、振ったりする必要はありません。オリーブジュースのスプラッシュで作られた汚れたマティーニにオリーブを添えるなど、好みに応じてマティーニを注文する方法はたくさんあります。どんなに好きでも、マティーニは常に上品で印象的な選択肢です。

古風な

mentalfloss.comの写真提供

おかげで私たちの世代に人気があるかもしれませんが マッド・メンのドンドレイパー、オールドファッションドは1800年代後半にまでさかのぼります。典型的なオールドファッションドは、砂糖の塊、水、角氷、ビターズ、ウイスキーで作られ、レモンの皮またはマラスキーノチェリーが添えられています。お好みのウイスキーを知っていると、このカクテルの注文がさらにセクシーになります。

モスコミュール

Instagramの@earlsdadelandの写真提供

モスコミュールは、今でも尊敬されている軽い飲み物に最適です。モスコミュールにはウォッカ、ジンジャービール、ライムジュースがあり、ライムとミントのスライスが添えられることがよくあります。さらに、それが飲み物の古典的な銅のマグカップで出てくるとき、あなたの日付は確かに感動するでしょう。

ダーク&ストーミー

movitabeaucoup.comの写真提供

モスコミュールを取り、ウォッカをラム酒と交換すると、自分自身とダーク&アンプストーミー(ラム酒=ダーク、ジンジャービール=ストーミー、わかりますか?)を手に入れました。これはどこでも手に入るはずのもう一つの簡単なカクテルですが、名前を言うと、注文したときにクールで神秘的な音になります。

ベリーニ

キャサリン・ルシェットによる写真

これは、注文を恥ずかしがる必要のないフルーティーな飲み物の1つです。ベリーニは、1900年代半ばにイタリアのベニスのハリーズバーで生まれた、新しい公式カクテルです。レシピでは、ピーチピューレとイタリアのスパークリングワインであるプロセッコが必要です。ニューヨーク市に住んでいる場合は、2番目のハリーズバーに行って、専門家のベリーニを試すこともできます。または、初めてのデートがピクニックの場合は、ほとんどの食料品店や酒屋で、Ciprianiのベリーニのボトルを手に入れることができます。

ジントニック

キャサリン・ルシェットによる写真

この飲み物はおそらく作るのに最も簡単な飲み物の1つなので、どこにでもあることがわかります。ジン、トニックウォーター、氷、ライムを添えるだけのこのクラシックなドリンクは、のんびりとした頼りになる人だと思ってデートを楽しめます。

サイドカー

キーを下ろして、サイドカーからスムーズな乗り心地をお楽しみください。パリ発祥と言われるこのドリンクは、コニャック(ブランデーの一種)、オレンジリキュール、レモンジュースで構成されています。少しパンチのあるやや甘い飲み物です。サイドカーは、濃いアルコールを初めて使用する場合に注文するのに最適なカクテルです。

ヴューカレ

写真提供commons.wikimedia.org

最もクールなアメリカの都市の1つであるニューオーリンズを起源とするヴューカレは、この活気ある街のフレンチクォーターにちなんでその名前が付けられました。ただし、このカクテルは風味が「大きい」ものの、作るのはそれほど「簡単」ではありません。成分には、ライウイスキー、コニャック、スイートベルモット、ベネディクティンリキュール、ビターズ、アイス、レモンツイットまたは付け合わせ用チェリーが含まれます。この飲み物の複雑さはあなたの知識と洗練さを証明しますが、バーテンダーがこの飲み物を作ることができない場合は、傲慢な見せびらかしのように聞こえないように説明しようとするのではなく、別の飲み物を選んでください。

Joshua AlanDavisによる写真

あなたのデートがパブ以外のレストランであるならば、私の意見では常にワインが最良の選択肢です。賢明な言葉:ワインリストを見る前に、お気に入りの品種や料理の組み合わせについて調べてください。多くの場合、それらは広範で混乱を招きます。また、ウェイターやソムリエ(ワインの専門家にとっては派手な言葉です)にアドバイスを求めることを恐れないでください。しかしまた、ワインを注文するとき、大げさなdバッグのように見えるのは本当に簡単です。ですから、両親や海外のフランスの学期から学んだ知識を「自慢」しようとしないでください。

白ロシア語

flickr.comのStuartWebsterの写真提供

メインコースの後で楽しみを止める必要はありません。素晴らしい食後のカクテルは、コーヒーフレーバーの酒カルーア、ウォッカ、クリームで作られたホワイトロシアンです。この飲み物は甘く、かなり強く、そして最も重要なことに、私の個人的なお気に入りです。


最初のデートで感動すること間違いなしの10の上品な飲み物の注文

初めてのデートをする場合は、簡単な経験則を次に示します。フルーティーな冷凍ドリンクは使用しないでください。申し訳ありませんが、カリブ海のビーチにいるのでない限り、素敵なレストランでストロベリーピニャコラーダを注文するべきではありません。唯一の例外は、メキシコのジョイントでマルガリータを注文することです。新鮮なマルガリータとダンクタコスのある夜は、実際には楽しい初デートの公式のように聞こえるからです。

しかし、飲み物を注文する際の最も重要なルールは、あなたが好きなものを知ることです。ウイスキーよりウォッカ、ジンよりラム酒を好むことがわかっている場合は、ゲームがはるかに簡単になります。人の「選択した飲み物」は、彼らについて多くを語っています。これらの上品な飲み物の注文の1つで正しい第一印象を与えてください。

マティーニ

liquor.comの写真提供

ジェームズボンドがこれらを飲むのには理由があります。マティーニは、何度も何度も勝つ素晴らしいアメリカの発明の1つです。かき混ぜたり、振ったりする必要はありません。オリーブジュースのスプラッシュで作られた汚れたマティーニにオリーブを添えるなど、好みに応じてマティーニを注文する方法はたくさんあります。どんなに好きでも、マティーニは常に上品で印象的な選択肢です。

古風な

mentalfloss.comの写真提供

おかげで私たちの世代に人気があるかもしれませんが マッド・メンのドンドレイパー、オールドファッションドは1800年代後半にまでさかのぼります。典型的なオールドファッションドは、砂糖の塊、水、角氷、ビターズ、ウイスキーで作られ、レモンの皮またはマラスキーノチェリーが添えられています。お好みのウイスキーを知っていると、このカクテルの注文がさらにセクシーになります。

モスコミュール

Instagramの@earlsdadelandの写真提供

モスコミュールは、今でも尊敬されている軽い飲み物に最適です。モスコミュールにはウォッカ、ジンジャービール、ライムジュースがあり、ライムとミントのスライスが添えられることがよくあります。さらに、それが飲み物の古典的な銅のマグカップで出てくるとき、あなたの日付は確かに感動するでしょう。

ダーク&ストーミー

movitabeaucoup.comの写真提供

モスコミュールを取り、ウォッカをラム酒と交換すると、自分自身とダーク&アンプストーミー(ラム酒=ダーク、ジンジャービール=ストーミー、わかりますか?)を手に入れました。これはどこでも手に入るはずのもう一つの簡単なカクテルですが、名前を言うと、注文したときにクールで神秘的な音になります。

ベリーニ

キャサリン・ルシェットによる写真

これは、注文を恥ずかしがる必要のないフルーティーな飲み物の1つです。ベリーニは、1900年代半ばにイタリアのベニスのハリーズバーで生まれた、新しい公式カクテルです。レシピでは、ピーチピューレとイタリアのスパークリングワインであるプロセッコが必要です。ニューヨーク市に住んでいる場合は、2番目のハリーズバーに行って、専門家のベリーニを試すこともできます。または、初めてのデートがピクニックの場合は、ほとんどの食料品店や酒屋で、Ciprianiのベリーニのボトルを手に入れることができます。

ジントニック

キャサリン・ルシェットによる写真

この飲み物はおそらく作るのに最も簡単な飲み物の1つなので、どこにでもあることがわかります。ジン、トニックウォーター、氷、ライムを添えるだけのこのクラシックなドリンクは、のんびりとした頼りになる人だと思ってデートを楽しめます。

サイドカー

キーを下ろして、サイドカーからスムーズな乗り心地をお楽しみください。パリ発祥と言われるこのドリンクは、コニャック(ブランデーの一種)、オレンジリキュール、レモンジュースで構成されています。少しパンチのあるやや甘い飲み物です。サイドカーは、濃いアルコールを初めて使用する場合に注文するのに最適なカクテルです。

ヴューカレ

写真提供commons.wikimedia.org

最もクールなアメリカの都市の1つであるニューオーリンズを起源とするヴューカレは、この活気ある街のフレンチクォーターにちなんでその名前が付けられました。ただし、このカクテルは風味が「大きい」ものの、作るのはそれほど「簡単」ではありません。成分には、ライウイスキー、コニャック、スイートベルモット、ベネディクティンリキュール、ビターズ、アイス、レモンツイットまたは付け合わせ用チェリーが含まれます。この飲み物の複雑さはあなたの知識と洗練さを証明しますが、バーテンダーがこの飲み物を作ることができない場合は、傲慢な見せびらかしのように聞こえないように説明しようとするのではなく、別の飲み物を選んでください。

Joshua AlanDavisによる写真

あなたのデートがパブ以外のレストランであるならば、私の意見では常にワインが最良の選択肢です。賢明な言葉:ワインリストを見る前に、お気に入りの品種や料理の組み合わせについて調べてください。多くの場合、それらは広範で混乱を招きます。また、ウェイターやソムリエ(ワインの専門家にとっては派手な言葉です)にアドバイスを求めることを恐れないでください。しかしまた、ワインを注文するとき、大げさなdバッグのように見えるのは本当に簡単です。ですから、両親や海外のフランスの学期から学んだ知識を「自慢」しようとしないでください。

白ロシア語

flickr.comのStuartWebsterの写真提供

メインコースの後で楽しみを止める必要はありません。素晴らしい食後のカクテルは、コーヒーフレーバーの酒カルーア、ウォッカ、クリームで作られたホワイトロシアンです。この飲み物は甘く、かなり強く、そして最も重要なことに、私の個人的なお気に入りです。


最初のデートで感動すること間違いなしの10の上品な飲み物の注文

初めてのデートをする場合は、簡単な経験則を次に示します。フルーティーな冷凍ドリンクは使用しないでください。申し訳ありませんが、カリブ海のビーチにいるのでない限り、素敵なレストランでストロベリーピニャコラーダを注文するべきではありません。唯一の例外は、メキシコのジョイントでマルガリータを注文することです。新鮮なマルガリータとダンクタコスのある夜は、実際には楽しい初デートの公式のように聞こえるからです。

しかし、飲み物を注文する際の最も重要なルールは、あなたが好きなものを知ることです。ウイスキーよりウォッカ、ジンよりラム酒を好むことがわかっている場合は、ゲームがはるかに簡単になります。人の「選択した飲み物」は、彼らについて多くを語っています。これらの上品な飲み物の注文の1つで正しい第一印象を与えてください。

マティーニ

liquor.comの写真提供

ジェームズボンドがこれらを飲むのには理由があります。マティーニは、何度も何度も勝つ素晴らしいアメリカの発明の1つです。かき混ぜたり、振ったりする必要はありません。オリーブジュースのスプラッシュで作られた汚れたマティーニにオリーブを添えるなど、好みに応じてマティーニを注文する方法はたくさんあります。どんなに好きでも、マティーニは常に上品で印象的な選択肢です。

古風な

mentalfloss.comの写真提供

おかげで私たちの世代に人気があるかもしれませんが マッド・メンのドンドレイパー、オールドファッションドは1800年代後半にまでさかのぼります。典型的なオールドファッションドは、砂糖の塊、水、角氷、ビターズ、ウイスキーで作られ、レモンの皮またはマラスキーノチェリーが添えられています。お好みのウイスキーを知っていると、このカクテルの注文がさらにセクシーになります。

モスコミュール

Instagramの@earlsdadelandの写真提供

モスコミュールは、今でも尊敬されている軽い飲み物に最適です。モスコミュールにはウォッカ、ジンジャービール、ライムジュースがあり、ライムとミントのスライスが添えられることがよくあります。さらに、それが飲み物の古典的な銅のマグカップで出てくるとき、あなたの日付は確かに感動するでしょう。

ダーク&ストーミー

movitabeaucoup.comの写真提供

モスコミュールを取り、ウォッカをラム酒と交換すると、自分自身とダーク&アンプストーミー(ラム酒=ダーク、ジンジャービール=ストーミー、わかりますか?)を手に入れました。これはどこでも手に入るはずのもう一つの簡単なカクテルですが、名前を言うと、注文したときにクールで神秘的な音になります。

ベリーニ

キャサリン・ルシェットによる写真

これは、注文を恥ずかしがる必要のないフルーティーな飲み物の1つです。ベリーニは、1900年代半ばにイタリアのベニスのハリーズバーで生まれた、新しい公式カクテルです。レシピでは、ピーチピューレとイタリアのスパークリングワインであるプロセッコが必要です。ニューヨーク市に住んでいる場合は、2番目のハリーズバーに行って、専門家のベリーニを試すこともできます。または、初めてのデートがピクニックの場合は、ほとんどの食料品店や酒屋で、Ciprianiのベリーニのボトルを手に入れることができます。

ジントニック

キャサリン・ルシェットによる写真

この飲み物はおそらく作るのに最も簡単な飲み物の1つなので、どこにでもあることがわかります。ジン、トニックウォーター、氷、ライムを添えるだけのこのクラシックなドリンクは、のんびりとした頼りになる人だと思ってデートを楽しめます。

サイドカー

キーを下ろして、サイドカーからスムーズな乗り心地をお楽しみください。パリ発祥と言われるこのドリンクは、コニャック(ブランデーの一種)、オレンジリキュール、レモンジュースで構成されています。少しパンチのあるやや甘い飲み物です。サイドカーは、濃いアルコールを初めて使用する場合に注文するのに最適なカクテルです。

ヴューカレ

写真提供commons.wikimedia.org

最もクールなアメリカの都市の1つであるニューオーリンズを起源とするヴューカレは、この活気ある街のフレンチクォーターにちなんでその名前が付けられました。ただし、このカクテルは風味が「大きい」ものの、作るのはそれほど「簡単」ではありません。成分には、ライウイスキー、コニャック、スイートベルモット、ベネディクティンリキュール、ビターズ、アイス、レモンツイットまたは付け合わせ用チェリーが含まれます。この飲み物の複雑さはあなたの知識と洗練さを証明しますが、バーテンダーがこの飲み物を作ることができない場合は、傲慢な見せびらかしのように聞こえないように説明しようとするのではなく、別の飲み物を選んでください。

Joshua AlanDavisによる写真

あなたのデートがパブ以外のレストランであるならば、私の意見では常にワインが最良の選択肢です。賢明な言葉:ワインリストを見る前に、お気に入りの品種や料理の組み合わせについて調べてください。多くの場合、それらは広範で混乱を招きます。また、ウェイターやソムリエ(ワインの専門家にとっては派手な言葉です)にアドバイスを求めることを恐れないでください。しかしまた、ワインを注文するとき、大げさなdバッグのように見えるのは本当に簡単です。ですから、両親や海外のフランスの学期から学んだ知識を「自慢」しようとしないでください。

白ロシア語

flickr.comのStuartWebsterの写真提供

メインコースの後で楽しみを止める必要はありません。素晴らしい食後のカクテルは、コーヒーフレーバーの酒カルーア、ウォッカ、クリームで作られたホワイトロシアンです。この飲み物は甘く、かなり強く、そして最も重要なことに、私の個人的なお気に入りです。


最初のデートで感動すること間違いなしの10の上品な飲み物の注文

初めてのデートをする場合は、簡単な経験則を次に示します。フルーティーな冷凍ドリンクは使用しないでください。申し訳ありませんが、カリブ海のビーチにいるのでない限り、素敵なレストランでストロベリーピニャコラーダを注文するべきではありません。唯一の例外は、メキシコのジョイントでマルガリータを注文することです。新鮮なマルガリータとダンクタコスのある夜は、実際には楽しい初デートの公式のように聞こえるからです。

しかし、飲み物を注文する際の最も重要なルールは、あなたが好きなものを知ることです。ウイスキーよりウォッカ、ジンよりラム酒を好むことがわかっている場合は、ゲームがはるかに簡単になります。人の「選択した飲み物」は、彼らについて多くを語っています。これらの上品な飲み物の注文の1つで正しい第一印象を与えてください。

マティーニ

liquor.comの写真提供

ジェームズボンドがこれらを飲むのには理由があります。マティーニは、何度も何度も勝つ素晴らしいアメリカの発明の1つです。かき混ぜたり、振ったりする必要はありません。オリーブジュースのスプラッシュで作られた汚れたマティーニにオリーブを添えるなど、好みに応じてマティーニを注文する方法はたくさんあります。どんなに好きでも、マティーニは常に上品で印象的な選択肢です。

古風な

mentalfloss.comの写真提供

おかげで私たちの世代に人気があるかもしれませんが マッド・メンのドンドレイパー、オールドファッションドは1800年代後半にまでさかのぼります。典型的なオールドファッションドは、砂糖の塊、水、角氷、ビターズ、ウイスキーで作られ、レモンの皮またはマラスキーノチェリーが添えられています。お好みのウイスキーを知っていると、このカクテルの注文がさらにセクシーになります。

モスコミュール

Instagramの@earlsdadelandの写真提供

モスコミュールは、今でも尊敬されている軽い飲み物に最適です。モスコミュールにはウォッカ、ジンジャービール、ライムジュースがあり、ライムとミントのスライスが添えられることがよくあります。さらに、それが飲み物の古典的な銅のマグカップで出てくるとき、あなたの日付は確かに感動するでしょう。

ダーク&ストーミー

movitabeaucoup.comの写真提供

モスコミュールを取り、ウォッカをラム酒と交換すると、自分自身とダーク&アンプストーミー(ラム酒=ダーク、ジンジャービール=ストーミー、わかりますか?)を手に入れました。これはどこでも手に入るはずのもう一つの簡単なカクテルですが、名前を言うと、注文したときにクールで神秘的な音になります。

ベリーニ

キャサリン・ルシェットによる写真

これは、注文を恥ずかしがる必要のないフルーティーな飲み物の1つです。ベリーニは、1900年代半ばにイタリアのベニスのハリーズバーで生まれた、新しい公式カクテルです。レシピでは、ピーチピューレとイタリアのスパークリングワインであるプロセッコが必要です。ニューヨーク市に住んでいる場合は、2番目のハリーズバーに行って、専門家のベリーニを試すこともできます。または、初めてのデートがピクニックの場合は、ほとんどの食料品店や酒屋で、Ciprianiのベリーニのボトルを手に入れることができます。

ジントニック

キャサリン・ルシェットによる写真

この飲み物はおそらく作るのに最も簡単な飲み物の1つなので、どこにでもあることがわかります。ジン、トニックウォーター、氷、ライムを添えるだけのこのクラシックなドリンクは、のんびりとした頼りになる人だと思ってデートを楽しめます。

サイドカー

キーを下ろして、サイドカーからスムーズな乗り心地をお楽しみください。パリ発祥と言われるこのドリンクは、コニャック(ブランデーの一種)、オレンジリキュール、レモンジュースで構成されています。少しパンチのあるやや甘い飲み物です。サイドカーは、濃いアルコールを初めて使用する場合に注文するのに最適なカクテルです。

ヴューカレ

写真提供commons.wikimedia.org

最もクールなアメリカの都市の1つであるニューオーリンズを起源とするヴューカレは、この活気ある街のフレンチクォーターにちなんでその名前が付けられました。ただし、このカクテルは風味が「大きい」ものの、作るのはそれほど「簡単」ではありません。成分には、ライウイスキー、コニャック、スイートベルモット、ベネディクティンリキュール、ビターズ、アイス、レモンツイットまたは付け合わせ用チェリーが含まれます。この飲み物の複雑さはあなたの知識と洗練さを証明しますが、バーテンダーがこの飲み物を作ることができない場合は、傲慢な見せびらかしのように聞こえないように説明しようとするのではなく、別の飲み物を選んでください。

Joshua AlanDavisによる写真

あなたのデートがパブ以外のレストランであるならば、私の意見では常にワインが最良の選択肢です。賢明な言葉:ワインリストを見る前に、お気に入りの品種や料理の組み合わせについて調べてください。多くの場合、それらは広範で混乱を招きます。また、ウェイターやソムリエ(ワインの専門家にとっては派手な言葉です)にアドバイスを求めることを恐れないでください。しかしまた、ワインを注文するとき、大げさなdバッグのように見えるのは本当に簡単です。ですから、両親や海外のフランスの学期から学んだ知識を「自慢」しようとしないでください。

白ロシア語

flickr.comのStuartWebsterの写真提供

メインコースの後で楽しみを止める必要はありません。素晴らしい食後のカクテルは、コーヒーフレーバーの酒カルーア、ウォッカ、クリームで作られたホワイトロシアンです。この飲み物は甘く、かなり強く、そして最も重要なことに、私の個人的なお気に入りです。


最初のデートで感動すること間違いなしの10の上品な飲み物の注文

初めてのデートをする場合は、簡単な経験則を次に示します。フルーティーな冷凍ドリンクは使用しないでください。申し訳ありませんが、カリブ海のビーチにいるのでない限り、素敵なレストランでストロベリーピニャコラーダを注文するべきではありません。唯一の例外は、メキシコのジョイントでマルガリータを注文することです。新鮮なマルガリータとダンクタコスのある夜は、実際には楽しい初デートの公式のように聞こえるからです。

しかし、飲み物を注文する際の最も重要なルールは、あなたが好きなものを知ることです。ウイスキーよりウォッカ、ジンよりラム酒を好むことがわかっている場合は、ゲームがはるかに簡単になります。人の「選択した飲み物」は、彼らについて多くを語っています。これらの上品な飲み物の注文の1つで正しい第一印象を与えてください。

マティーニ

liquor.comの写真提供

ジェームズボンドがこれらを飲むのには理由があります。マティーニは、何度も何度も勝つ素晴らしいアメリカの発明の1つです。かき混ぜたり、振ったりする必要はありません。オリーブジュースのスプラッシュで作られた汚れたマティーニにオリーブを添えるなど、好みに応じてマティーニを注文する方法はたくさんあります。どんなに好きでも、マティーニは常に上品で印象的な選択肢です。

古風な

mentalfloss.comの写真提供

おかげで私たちの世代に人気があるかもしれませんが マッド・メンのドンドレイパー、オールドファッションドは1800年代後半にまでさかのぼります。典型的なオールドファッションドは、砂糖の塊、水、角氷、ビターズ、ウイスキーで作られ、レモンの皮またはマラスキーノチェリーが添えられています。お好みのウイスキーを知っていると、このカクテルの注文がさらにセクシーになります。

モスコミュール

Instagramの@earlsdadelandの写真提供

モスコミュールは、今でも尊敬されている軽い飲み物に最適です。モスコミュールにはウォッカ、ジンジャービール、ライムジュースがあり、ライムとミントのスライスが添えられることがよくあります。さらに、それが飲み物の古典的な銅のマグカップで出てくるとき、あなたの日付は確かに感動するでしょう。

ダーク&ストーミー

movitabeaucoup.comの写真提供

モスコミュールを取り、ウォッカをラム酒と交換すると、自分自身とダーク&アンプストーミー(ラム酒=ダーク、ジンジャービール=ストーミー、わかりますか?)を手に入れました。これはどこでも手に入るはずのもう一つの簡単なカクテルですが、名前を言うと、注文したときにクールで神秘的な音になります。

ベリーニ

キャサリン・ルシェットによる写真

これは、注文を恥ずかしがる必要のないフルーティーな飲み物の1つです。ベリーニは、1900年代半ばにイタリアのベニスのハリーズバーで生まれた、新しい公式カクテルです。レシピでは、ピーチピューレとイタリアのスパークリングワインであるプロセッコが必要です。ニューヨーク市に住んでいる場合は、2番目のハリーズバーに行って、専門家のベリーニを試すこともできます。または、初めてのデートがピクニックの場合は、ほとんどの食料品店や酒屋で、Ciprianiのベリーニのボトルを手に入れることができます。

ジントニック

キャサリン・ルシェットによる写真

この飲み物はおそらく作るのに最も簡単な飲み物の1つなので、どこにでもあることがわかります。ジン、トニックウォーター、氷、ライムを添えるだけのこのクラシックなドリンクは、のんびりとした頼りになる人だと思ってデートを楽しめます。

サイドカー

キーを下ろして、サイドカーからスムーズな乗り心地をお楽しみください。パリ発祥と言われるこのドリンクは、コニャック(ブランデーの一種)、オレンジリキュール、レモンジュースで構成されています。少しパンチのあるやや甘い飲み物です。サイドカーは、濃いアルコールを初めて使用する場合に注文するのに最適なカクテルです。

ヴューカレ

写真提供commons.wikimedia.org

最もクールなアメリカの都市の1つであるニューオーリンズを起源とするヴューカレは、この活気ある街のフレンチクォーターにちなんでその名前が付けられました。ただし、このカクテルは風味が「大きい」ものの、作るのはそれほど「簡単」ではありません。成分には、ライウイスキー、コニャック、スイートベルモット、ベネディクティンリキュール、ビターズ、アイス、レモンツイットまたは付け合わせ用チェリーが含まれます。この飲み物の複雑さはあなたの知識と洗練さを証明しますが、バーテンダーがこの飲み物を作ることができない場合は、傲慢な見せびらかしのように聞こえないように説明しようとするのではなく、別の飲み物を選んでください。

Joshua AlanDavisによる写真

あなたのデートがパブ以外のレストランであるならば、私の意見では常にワインが最良の選択肢です。賢明な言葉:ワインリストを見る前に、お気に入りの品種や料理の組み合わせについて調べてください。多くの場合、それらは広範で混乱を招きます。また、ウェイターやソムリエ(ワインの専門家にとっては派手な言葉です)にアドバイスを求めることを恐れないでください。しかしまた、ワインを注文するとき、大げさなdバッグのように見えるのは本当に簡単です。ですから、両親や海外のフランスの学期から学んだ知識を「自慢」しようとしないでください。

白ロシア語

flickr.comのStuartWebsterの写真提供

メインコースの後で楽しみを止める必要はありません。素晴らしい食後のカクテルは、コーヒーフレーバーの酒カルーア、ウォッカ、クリームで作られたホワイトロシアンです。この飲み物は甘く、かなり強く、そして最も重要なことに、私の個人的なお気に入りです。


最初のデートで感動すること間違いなしの10の上品な飲み物の注文

初めてのデートをする場合は、簡単な経験則を次に示します。フルーティーな冷凍ドリンクは使用しないでください。申し訳ありませんが、カリブ海のビーチにいるのでない限り、素敵なレストランでストロベリーピニャコラーダを注文するべきではありません。唯一の例外は、メキシコのジョイントでマルガリータを注文することです。新鮮なマルガリータとダンクタコスのある夜は、実際には楽しい初デートの公式のように聞こえるからです。

しかし、飲み物を注文する際の最も重要なルールは、あなたが好きなものを知ることです。 If you know you prefer vodka to whiskey or rum to gin, then it makes the game a helluva lot easier. A person’s “drink of choice” says a lot about them. Make the right first impression with one of these classy drink orders.

マティーニ

Photo courtesy of liquor.com

There’s a reason James Bond drinks these. A martini is one of the great American inventions that wins time and time again. You don’t need to have it shaken, not stirred. There are many different ways to order your martini based on your preference, such as a dirty martini made with a splash of olive juice and garnished with an olive. However you prefer it, a martini is always a classy and impressive choice.

古風な

Photo courtesy of mentalfloss.com

Though it may be popular with our generation thanks to マッド・メン’s Don Draper, the Old Fashioned dates back to the late 1800s. A typical Old Fashioned is made with a sugar lump, water, an ice cube, bitters, whiskey and garnished with either a lemon-peel or maraschino cherries. Knowing your preferred whiskey only makes ordering this cocktail even sexier.

Moscow Mule

Photo courtesy of @earlsdadeland on Instagram

The Moscow Mule is a perfect choice for a lighter drink that’s still well respected. The Moscow Mule has vodka, ginger beer, lime juice and is often garnished with a slice of lime and mint. Plus, when it comes out in the drink’s classic copper mug, your date will surely be impressed.

ダーク&ストーミー

Photo courtesy of movitabeaucoup.com

Take the Moscow Mule and swap the vodka for rum and you got yourself and Dark & Stormy (rum=dark, ginger beer=stormy, get it?). This is another easy cocktail that should be available everywhere, but saying the name will make you sound cool and mysterious when you order it.

ベリーニ

Photo by Katherine Luchette

This is one fruity drink you don’t have to be shy about ordering. The Bellini is a newer official cocktail, originating in the mid-1900s in Venice, Italy at Harry’s Bar. The recipes calls for peach purée and Prosecco, an Italian sparkling wine. If you happen to live in New York City, you can even go to the second Harry’s Bar to try a Bellini from the experts. Or, if you’re first date is a picnic, you can grab a bottle of Bellini by Cipriani at most grocery or liquor stores.

Gin and Tonic

Photo by Katherine Luchette

This drink is probably one of the most simple drinks to make so you know every place will have it. With just gin, tonic water, ice and a lime to garnish, this classic drink will leave your date thinking you’re a laid back, dependable person.

Sidecar

Put down the keys and enjoy a smooth ride from the Sidecar. Said to have originated in Paris, this drink is made up of Cognac (a type of brandy), orange liqueur and lemon juice. It’s a mildly sweet drink with a little punch to it. The Sidecar is a great cocktail to order if you’re newcomer to darker alcohol.

Vieux Carré

photo courtesy commons.wikimedia.org

Originating in one of the coolest American cities, New Orleans, the Vieux Carré gets its name after the French Quarter of this lively city. However, while this cocktail is “big” in flavor, it’s not so “easy” to make. Ingredients include rye whiskey, Cognac, sweet vermouth, Bénédictine liqueur, bitters, ice and either a lemon twit or cherry for garnish. The complexity of this drink will prove your knowledge and sophistication, but if the bartender is unable to make this drink, pick another instead of trying to explain it to prevent sounding like an arrogant show-off.

Photo by Joshua Alan Davis

If your date is at any other restaurant than a pub, wine is always the best option in my opinion. Word to the wise: study up on your favorite varieties as well as food pairings before you look at the wine list because many times they are extensive and confusing. Also, never be afraid to ask the waiter or sommelier (that’s a fancy word for wine expert) for some advice. But also, it’s really easy to look like a pretentious d-bag when ordering wine. So please don’t try to “show off” with the knowledge you learned from your parents or semester abroad in France.

White Russian

Photo courtesy of Stuart Webster on flickr.com

The fun doesn’t have to stop after the main course. A great after-meal cocktail is the White Russian, made with the coffee flavor liquor Kahlua, vodka and cream. This drink is sweet, fairly strong and, most importantly, my personal favorite.


10 Classy Drink Orders That Are Sure to Impress on a First Date

If you’re going on a first date, here’s a quick rule of thumb: no fruity, frozen drinks. I’m sorry, but unless you’re on a beach in the Caribbean, you shouldn’t be ordering a strawberry piña colada at a nice restaurant. The only exception is ordering a margarita at a Mexican joint because a night with fresh margaritas and dank tacos actually sounds like the formula for a fun first date.

But the most important rule about ordering a drink is to know what you like. If you know you prefer vodka to whiskey or rum to gin, then it makes the game a helluva lot easier. A person’s “drink of choice” says a lot about them. Make the right first impression with one of these classy drink orders.

マティーニ

Photo courtesy of liquor.com

There’s a reason James Bond drinks these. A martini is one of the great American inventions that wins time and time again. You don’t need to have it shaken, not stirred. There are many different ways to order your martini based on your preference, such as a dirty martini made with a splash of olive juice and garnished with an olive. However you prefer it, a martini is always a classy and impressive choice.

古風な

Photo courtesy of mentalfloss.com

Though it may be popular with our generation thanks to マッド・メン’s Don Draper, the Old Fashioned dates back to the late 1800s. A typical Old Fashioned is made with a sugar lump, water, an ice cube, bitters, whiskey and garnished with either a lemon-peel or maraschino cherries. Knowing your preferred whiskey only makes ordering this cocktail even sexier.

Moscow Mule

Photo courtesy of @earlsdadeland on Instagram

The Moscow Mule is a perfect choice for a lighter drink that’s still well respected. The Moscow Mule has vodka, ginger beer, lime juice and is often garnished with a slice of lime and mint. Plus, when it comes out in the drink’s classic copper mug, your date will surely be impressed.

ダーク&ストーミー

Photo courtesy of movitabeaucoup.com

Take the Moscow Mule and swap the vodka for rum and you got yourself and Dark & Stormy (rum=dark, ginger beer=stormy, get it?). This is another easy cocktail that should be available everywhere, but saying the name will make you sound cool and mysterious when you order it.

ベリーニ

Photo by Katherine Luchette

This is one fruity drink you don’t have to be shy about ordering. The Bellini is a newer official cocktail, originating in the mid-1900s in Venice, Italy at Harry’s Bar. The recipes calls for peach purée and Prosecco, an Italian sparkling wine. If you happen to live in New York City, you can even go to the second Harry’s Bar to try a Bellini from the experts. Or, if you’re first date is a picnic, you can grab a bottle of Bellini by Cipriani at most grocery or liquor stores.

Gin and Tonic

Photo by Katherine Luchette

This drink is probably one of the most simple drinks to make so you know every place will have it. With just gin, tonic water, ice and a lime to garnish, this classic drink will leave your date thinking you’re a laid back, dependable person.

Sidecar

Put down the keys and enjoy a smooth ride from the Sidecar. Said to have originated in Paris, this drink is made up of Cognac (a type of brandy), orange liqueur and lemon juice. It’s a mildly sweet drink with a little punch to it. The Sidecar is a great cocktail to order if you’re newcomer to darker alcohol.

Vieux Carré

photo courtesy commons.wikimedia.org

Originating in one of the coolest American cities, New Orleans, the Vieux Carré gets its name after the French Quarter of this lively city. However, while this cocktail is “big” in flavor, it’s not so “easy” to make. Ingredients include rye whiskey, Cognac, sweet vermouth, Bénédictine liqueur, bitters, ice and either a lemon twit or cherry for garnish. The complexity of this drink will prove your knowledge and sophistication, but if the bartender is unable to make this drink, pick another instead of trying to explain it to prevent sounding like an arrogant show-off.

Photo by Joshua Alan Davis

If your date is at any other restaurant than a pub, wine is always the best option in my opinion. Word to the wise: study up on your favorite varieties as well as food pairings before you look at the wine list because many times they are extensive and confusing. Also, never be afraid to ask the waiter or sommelier (that’s a fancy word for wine expert) for some advice. But also, it’s really easy to look like a pretentious d-bag when ordering wine. So please don’t try to “show off” with the knowledge you learned from your parents or semester abroad in France.

White Russian

Photo courtesy of Stuart Webster on flickr.com

The fun doesn’t have to stop after the main course. A great after-meal cocktail is the White Russian, made with the coffee flavor liquor Kahlua, vodka and cream. This drink is sweet, fairly strong and, most importantly, my personal favorite.


10 Classy Drink Orders That Are Sure to Impress on a First Date

If you’re going on a first date, here’s a quick rule of thumb: no fruity, frozen drinks. I’m sorry, but unless you’re on a beach in the Caribbean, you shouldn’t be ordering a strawberry piña colada at a nice restaurant. The only exception is ordering a margarita at a Mexican joint because a night with fresh margaritas and dank tacos actually sounds like the formula for a fun first date.

But the most important rule about ordering a drink is to know what you like. If you know you prefer vodka to whiskey or rum to gin, then it makes the game a helluva lot easier. A person’s “drink of choice” says a lot about them. Make the right first impression with one of these classy drink orders.

マティーニ

Photo courtesy of liquor.com

There’s a reason James Bond drinks these. A martini is one of the great American inventions that wins time and time again. You don’t need to have it shaken, not stirred. There are many different ways to order your martini based on your preference, such as a dirty martini made with a splash of olive juice and garnished with an olive. However you prefer it, a martini is always a classy and impressive choice.

古風な

Photo courtesy of mentalfloss.com

Though it may be popular with our generation thanks to マッド・メン’s Don Draper, the Old Fashioned dates back to the late 1800s. A typical Old Fashioned is made with a sugar lump, water, an ice cube, bitters, whiskey and garnished with either a lemon-peel or maraschino cherries. Knowing your preferred whiskey only makes ordering this cocktail even sexier.

Moscow Mule

Photo courtesy of @earlsdadeland on Instagram

The Moscow Mule is a perfect choice for a lighter drink that’s still well respected. The Moscow Mule has vodka, ginger beer, lime juice and is often garnished with a slice of lime and mint. Plus, when it comes out in the drink’s classic copper mug, your date will surely be impressed.

ダーク&ストーミー

Photo courtesy of movitabeaucoup.com

Take the Moscow Mule and swap the vodka for rum and you got yourself and Dark & Stormy (rum=dark, ginger beer=stormy, get it?). This is another easy cocktail that should be available everywhere, but saying the name will make you sound cool and mysterious when you order it.

ベリーニ

Photo by Katherine Luchette

This is one fruity drink you don’t have to be shy about ordering. The Bellini is a newer official cocktail, originating in the mid-1900s in Venice, Italy at Harry’s Bar. The recipes calls for peach purée and Prosecco, an Italian sparkling wine. If you happen to live in New York City, you can even go to the second Harry’s Bar to try a Bellini from the experts. Or, if you’re first date is a picnic, you can grab a bottle of Bellini by Cipriani at most grocery or liquor stores.

Gin and Tonic

Photo by Katherine Luchette

This drink is probably one of the most simple drinks to make so you know every place will have it. With just gin, tonic water, ice and a lime to garnish, this classic drink will leave your date thinking you’re a laid back, dependable person.

Sidecar

Put down the keys and enjoy a smooth ride from the Sidecar. Said to have originated in Paris, this drink is made up of Cognac (a type of brandy), orange liqueur and lemon juice. It’s a mildly sweet drink with a little punch to it. The Sidecar is a great cocktail to order if you’re newcomer to darker alcohol.

Vieux Carré

photo courtesy commons.wikimedia.org

Originating in one of the coolest American cities, New Orleans, the Vieux Carré gets its name after the French Quarter of this lively city. However, while this cocktail is “big” in flavor, it’s not so “easy” to make. Ingredients include rye whiskey, Cognac, sweet vermouth, Bénédictine liqueur, bitters, ice and either a lemon twit or cherry for garnish. The complexity of this drink will prove your knowledge and sophistication, but if the bartender is unable to make this drink, pick another instead of trying to explain it to prevent sounding like an arrogant show-off.

Photo by Joshua Alan Davis

If your date is at any other restaurant than a pub, wine is always the best option in my opinion. Word to the wise: study up on your favorite varieties as well as food pairings before you look at the wine list because many times they are extensive and confusing. Also, never be afraid to ask the waiter or sommelier (that’s a fancy word for wine expert) for some advice. But also, it’s really easy to look like a pretentious d-bag when ordering wine. So please don’t try to “show off” with the knowledge you learned from your parents or semester abroad in France.

White Russian

Photo courtesy of Stuart Webster on flickr.com

The fun doesn’t have to stop after the main course. A great after-meal cocktail is the White Russian, made with the coffee flavor liquor Kahlua, vodka and cream. This drink is sweet, fairly strong and, most importantly, my personal favorite.


10 Classy Drink Orders That Are Sure to Impress on a First Date

If you’re going on a first date, here’s a quick rule of thumb: no fruity, frozen drinks. I’m sorry, but unless you’re on a beach in the Caribbean, you shouldn’t be ordering a strawberry piña colada at a nice restaurant. The only exception is ordering a margarita at a Mexican joint because a night with fresh margaritas and dank tacos actually sounds like the formula for a fun first date.

But the most important rule about ordering a drink is to know what you like. If you know you prefer vodka to whiskey or rum to gin, then it makes the game a helluva lot easier. A person’s “drink of choice” says a lot about them. Make the right first impression with one of these classy drink orders.

マティーニ

Photo courtesy of liquor.com

There’s a reason James Bond drinks these. A martini is one of the great American inventions that wins time and time again. You don’t need to have it shaken, not stirred. There are many different ways to order your martini based on your preference, such as a dirty martini made with a splash of olive juice and garnished with an olive. However you prefer it, a martini is always a classy and impressive choice.

古風な

Photo courtesy of mentalfloss.com

Though it may be popular with our generation thanks to マッド・メン’s Don Draper, the Old Fashioned dates back to the late 1800s. A typical Old Fashioned is made with a sugar lump, water, an ice cube, bitters, whiskey and garnished with either a lemon-peel or maraschino cherries. Knowing your preferred whiskey only makes ordering this cocktail even sexier.

Moscow Mule

Photo courtesy of @earlsdadeland on Instagram

The Moscow Mule is a perfect choice for a lighter drink that’s still well respected. The Moscow Mule has vodka, ginger beer, lime juice and is often garnished with a slice of lime and mint. Plus, when it comes out in the drink’s classic copper mug, your date will surely be impressed.

ダーク&ストーミー

Photo courtesy of movitabeaucoup.com

Take the Moscow Mule and swap the vodka for rum and you got yourself and Dark & Stormy (rum=dark, ginger beer=stormy, get it?). This is another easy cocktail that should be available everywhere, but saying the name will make you sound cool and mysterious when you order it.

ベリーニ

Photo by Katherine Luchette

This is one fruity drink you don’t have to be shy about ordering. The Bellini is a newer official cocktail, originating in the mid-1900s in Venice, Italy at Harry’s Bar. The recipes calls for peach purée and Prosecco, an Italian sparkling wine. If you happen to live in New York City, you can even go to the second Harry’s Bar to try a Bellini from the experts. Or, if you’re first date is a picnic, you can grab a bottle of Bellini by Cipriani at most grocery or liquor stores.

Gin and Tonic

Photo by Katherine Luchette

This drink is probably one of the most simple drinks to make so you know every place will have it. With just gin, tonic water, ice and a lime to garnish, this classic drink will leave your date thinking you’re a laid back, dependable person.

Sidecar

Put down the keys and enjoy a smooth ride from the Sidecar. Said to have originated in Paris, this drink is made up of Cognac (a type of brandy), orange liqueur and lemon juice. It’s a mildly sweet drink with a little punch to it. The Sidecar is a great cocktail to order if you’re newcomer to darker alcohol.

Vieux Carré

photo courtesy commons.wikimedia.org

Originating in one of the coolest American cities, New Orleans, the Vieux Carré gets its name after the French Quarter of this lively city. However, while this cocktail is “big” in flavor, it’s not so “easy” to make. Ingredients include rye whiskey, Cognac, sweet vermouth, Bénédictine liqueur, bitters, ice and either a lemon twit or cherry for garnish. The complexity of this drink will prove your knowledge and sophistication, but if the bartender is unable to make this drink, pick another instead of trying to explain it to prevent sounding like an arrogant show-off.

Photo by Joshua Alan Davis

If your date is at any other restaurant than a pub, wine is always the best option in my opinion. Word to the wise: study up on your favorite varieties as well as food pairings before you look at the wine list because many times they are extensive and confusing. Also, never be afraid to ask the waiter or sommelier (that’s a fancy word for wine expert) for some advice. But also, it’s really easy to look like a pretentious d-bag when ordering wine. So please don’t try to “show off” with the knowledge you learned from your parents or semester abroad in France.

White Russian

Photo courtesy of Stuart Webster on flickr.com

The fun doesn’t have to stop after the main course. A great after-meal cocktail is the White Russian, made with the coffee flavor liquor Kahlua, vodka and cream. This drink is sweet, fairly strong and, most importantly, my personal favorite.